FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ライトテーブル制作その3

今回製作のテーブルは「ホゾ組」という木の組み方で作っていくことにしました。(ビスや釘だけでは強度的に問題があると判断したため)

ケビキという道具を使って凹凸の凹の線をを書いていきます。
sDSCN9942.jpg

職人さんはここでノミを使って彫っていくのでしょうが、私は木材職人ではないので今回も機械を使います。「角のみ盤」という機械を使って凹みを彫っていきます。
sDSCN9943.jpg

細かいところをノミで削り、くぼみができました。
sDSCN9946.jpg

次に、凹凸の凸を作っていきます。バンドソーや丸のこを使えばあっという間にできるのですが、これは手動のノコギリで切っていきました。

sDSCN9950.jpg


sDSCN9951.jpg


sDSCN9952.jpg

無事に凹凸ができ、木が組める状態になってきました。さて、いよいよ次回は組立です!完成が近づいて来ました!!それではまた~ノシ
スポンサーサイト



theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

No title

ライトテーブル仕上がりが楽しみです。
角のみ盤とかあっていいですね。
板を重ねてカンナをかけると言うやり方は
ガラスの積層と理論は同じで興味深く読みました。
フォトボンドを使っての作品に応用できますね。
制作過程を楽しみにしています。

No title

>ジュンさん 

ガラスの積層は横浜のステンドグラス作家協会展でされている方がおられましたが、私自身はしたことがありません。。。ガラスを焼付によって貼り合わせるのではなく、ボンドで貼るという技法はとても興味深いですね。
Secret

プロフィール

ゆたきちザウルス

Author:ゆたきちザウルス
ステンドグラスで現代アートを制作しています♪
ステンドグラス作家協会 会員としても活動しています。
ホームページはこちら
http://yuichiwatanabe.com

まだまだ未熟者ではありますが、よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ