FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「神無月の彼岸花」完成!!!

ビーズとステンドグラスの融合作品!
「神無月の彼岸花」完成しました!!

DSCN9942.jpg

DSCN9941_2014060622182404e.jpg

DSCN9940_201406062218231e7.jpg

外での撮影
DSCN9917_20140606221821843.jpg

屋内で後ろに照明をおいて撮影
神無月の彼岸花

そして2年前のビーズfriend秋号にて入選という形で雑誌に掲載されました。
DSCN9940 (2)

以前にも書いたとおり、斜めからの撮影は作者としては不本意ですが、今となっては「まぁ、紙面の構成上仕方がなかったのかなぁ~」とも思えるようになりました。これ以降ビーズfriendには投稿していませんが、何か新作のビーズ作品を作れたらまた投稿してみたいですね。その時はどの方向から見てもきれいな作品に仕上げたいと思います(笑)
スポンサーサイト

ステンドグラスでビーズの飾りを作る!!

ビーズで制作した彼岸花の飾り背景として、ステンドグラスを作っていきます。「ぱっと見ただけで秋を感じることのできるようなパネル」を意識してデザインをしていきました。

DSCN9889_20140601213845bfa.jpg

DSCN9890.jpg

DSCN9891_20140601213848040.jpg

今回はガラスパーツも小さいので、あっという間に作ることができました。いくつかガラスパーツを重ねて、空間に奥行きが生まれるように作っています。

DSCN9892.jpg

DSCN9893.jpg

ステンドグラス背景がほとんど完成です。後はステンドグラスの仕上げをして、ビーズと組み合わせれば完成です!!それではまた~~☆☆

ビーズで彼岸花を作る!!

2年前の作品ですが、ビーズfriendに応募した「神無月の彼岸花」の制作工程です。
神無月の彼岸花

今回は、この作品の彼岸花の部分について書いていきたいと思います。

DSCN9886.jpg

花びらのパーツは「ペヨーステッチ」という編み方で編んでいます。ビーズステッチの中でも一番好きな編み方です♪(ビーズステッチは、織り機を使わずにビーズを編んでいく技法のことを言います)

写真だと分かりにくいのですが、2色のビーズを使用しています。今回のビーズはビーズ織りによくつかわれる「デリカビーズ」というものを使っています。

DSCN9885.jpg
花びらパーツをつなげただけだと花が開かないので、それぞれの花びらパーツの中にワイヤーを通して花を開かせます。

DSCN9884.jpg
この花パーツを3つ作って、ようやく1つの彼岸花が出来上がります。

DSCN9887.jpg
ほぼ完成の状態。小さめのデリカビーズを使用したり、アクリルビーズを使用したりし、茎のパーツ等を構成していきます。茎のビーズが一番悩み、いろんなビーズを試したのですが、アクリルビーズがしっくりきました。

次回はこのビーズ彼岸花の飾りステンドグラスについて書きたいと思います♪ それでは~~(*^_^*)

2年前のビーズフレンド作品について

先日、 ブログを書いていて気がついたのですが・・・
カテゴリ

ビーズfriendのカテゴリ記事が一件しかない!!! 

過去の記事を読んでみると、掲載された写真がショックすぎてそのまま制作工程の記事を書き忘れていたみたいです。
その当時の記事↓↓
http://maleone11.blog.fc2.com/blog-entry-67.html

しかし、この作品は私の作品の中でも結構人気があるので、2年経ってしまった現在にようやく制作工程の記事を書きたいと思います。

神無月の彼岸花

つづく!!

ビーズfriend2012年秋号コンテストの結果が!?

さぁ!いよいよ発売されたビーズfriend2012年秋号! 私の作品は一次審査を通過し、最終審査まで残ったわけですが、果たして雑誌に掲載されているのでしょうか・・・!?

sDSCN9940-2.jpg


あ、あぁ!! 掲載されているのは掲載されていたが・・・。な、なんだこの写真は!? 作品は入選で終わっていたのだがそんなことはどうでもよいい!! とにかく写真の酷さにがっかりだぁぁぁぁ!!

この作品はビーズでモチーフを作り、背景にステンドグラスを作って応募しました。

そもそもこの作品は正面から鑑賞される前提で制作しており、現物を梱包して送付する際にも「写真撮影は正面から!」と注意書きまでしていたにも関わらず・・・なぜ斜め横からの撮影!? しかも、主役であるビーズモチーフの彼岸花が目立っていない以前にしおれているように見えるし! 

ちなみに、私が一次審査の際に送った写真がこちら↓sDSCN9957.jpg

あぁ、自分で撮影した写真の方がはるかにいい! あんな写真で私の作品が世に出回ってしまったことを考えると恥ずかしくて外を歩けなくなってしまいますね。ただ、私のビーズステンド作品がメディアで世間に公表されたのは今回が初めてのため、そういう意味ではこれは大きな一歩だと前向きには考えられますよね。

さて、初めて応募した作品は残念な結果に終わってしまいましたが、得られた教訓も大きかったため、これはこれで良かったのではないかと思うようにします。また近いうちにこの作品の制作工程もアップしていきたいと思いますので、よろしくお願いしま~す♪

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

プロフィール

ゆたきちザウルス

Author:ゆたきちザウルス
ステンドグラスで現代アートを制作しています♪
ステンドグラス作家協会 会員としても活動しています。
ホームページはこちら
http://yuichiwatanabe.com

まだまだ未熟者ではありますが、よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。